注文住宅なのに忘れていたものがありました

家を建てるなら、どうしても欲しいと思っていたものがありました。それなのに私はついついうっかりとしていて、忘れてしまっていたのです。それが作業場だったのです。
将来家を建てるなら、絶対に私専用の作業場が欲しいと思っていました。洗濯物を畳んだり、パソコンを置いてレシピを調べたり、読書ができるような作業場です。絶対に欠かせないと思っていたのです。
それなのにせっかく注文住宅を建てたのに、私は注文するのを忘れていました。とても後悔してます。
夫はいろいろと注文していました。二階にはシャワー室までできたのです。夫の書斎だってあるのです。それなのに私のものは何にもありません。
でも夫が納戸を改造してくれました。そして私のためにと、作業場にしてくれたのです。三畳ととても狭いです。窓も小さい窓しかありません。玄関脇にあるので寒いところなのです。でも私だけの作業場でとても嬉しいです。
それでもやはりちゃんとした作業場を注文しておけばよかったです。後悔しています。