オシャレで現代的な二世帯住宅!

友達の家は、中庭を介しての二世帯住宅にしているのですが、それが現代風でオシャレだなーと思いました。中庭とは正確に言わないのかもしれませんが、登録上は屋根を分けた住宅ではないのですが、両親と息子夫婦とでは、ウッドデッキでつながってはいるものの完全に二世帯住宅となっているのです。

玄関も違えばキッチンも別、それに洗面所やお風呂も別で、共有しているものといえば駐車場と中庭周りのウッドデッキぐらいでしょうか。

けれども、敷地内別居的なものではなくつながってはいるけれど、完全に生活を別にしている二世帯の住宅ですから、近くて便利なものの近すぎない距離だということで。また、トイレは一家庭でそれぞれ一つずつ設けているものの、時間帯によってはトイレタイムも重なりますよね。そのような時は、両親側の家のトイレを借りに行くそうです。

お嫁さんである友達は積極的には借りに行かないものの、旦那や息子(両親からすれば子供と孫)は「こっちのトイレ入っている!使えない!」となればすぐジジババの家のトイレへと走るということですから。

ですからいい感じの距離の二世帯住宅だという印象です。なおかつ造りもオシャレな家でしたからちょっと羨ましくなりますね。