子育てには息抜きも必要です

先日友人の結婚式に出ました。2歳になる子供を主人に預けて、電車に乗って式場に向かいました。
友人の結婚式が決まってから招待状をもらい、式までほんとに楽しみにしていました。
もちろん友人の花嫁姿を見ることが楽しみなのですが、最大の楽しみは、結婚式にでるお料理です。そして引き出物。子供を置いて、非現実の時間を満喫して、美味しいお料理をいただいて、大満足な1日になりました。式が終わって考えたことは、やはり子供の事でした。早く帰って会いたいなという気持ちが沸いてきて、帰ってきて、自分の子供を見たら抱きしめていました。少しの時間主人に見てもらっていただけで、ほんとにリフレッシュで着て、そしてますます自分の子供を愛おしく感じました。
子育て中、お母さんと、子供のふたりきりでずっと過ごしていると、たまに息がつまり、ストレスもぶつけられず、疲れてしまうこともあるかもしれません。でも結婚式までは行かなくても、少しの時間預けて、美容院や、買い物に行ってみるのも、良いリフレッシュになると思います、子育てをしていると、一人の時間がどれだけ贅沢な時間だったんだろうと思うことがあります。それだけ子供といつも向き合ているお母さんには、たまにご主人に協力してもらって、ひとりリフレッシュしに外出してほしいなと思います。