新居」カテゴリーアーカイブ

新築住宅やって良かった点(キッチン編)

Published / by tamachi24

住宅のプランを考えるとき決めたルールの中にキッチンについては夫は口出し

しないというルールがありました。

一日の大半を妻が使用するキッチンは、自分でこだわって作りたいとの事。

大手メーカーのショールームを何件も廻りましたが、どの組み合わせをしても

納得いかない様子。。。

メーカーのキッチンワークトップの細かな凸凹も気に入らないもよう。

結局、食器棚も含めてフルオーダーで作りました。

妻の頭の中には理想のキッチン像はすでにあったらしく、自分でイメージを描き

オーダーキッチンメーカーとの打ち合わせは楽しそうでした。

結果、収納を最小限にした大判ステンレストップのシンプルなL型キッチンになりました。

背の小さな妻の使い勝手を考えて、高さや幅の寸法にはかなりこだわっていました。

必要な物を絞り込み、扉などをシンプルした結果、予定価格よりも30万円程度安くなりました。

仕上がったキッチンは理想どおりであったようで、毎日ピカピカに磨き10年以上経った現在も

新品のようだと、メーカーさんが驚いていました。

住宅を購入する場合、住んでみないと分からない良い面悪い面があると思いますが

こだわって作った良い面が1点でもあれば、結構、納得して住めるものです。

外構工事は金額的にも家の完成度的にも甘く見ない方がいい

Published / by tamachi24

住宅において、「意外にお金がかかるところ」と言われれば、やっぱり「外構」と答えてしまうかも知れません。わが家は自分たちが思っていた以上に、外構工事にお金がかかるという理由もあって、マイホーム建設時は外構工事を後回しにしました。

けれども外構を最低限のものにしてしまって、新居完成後に後悔をしましたね。やっぱり砂利を敷いただけの簡易的な外構では、住宅の迫力と言いますか、完成度が落ちるように思いますから。まあ、外側からの見た目は、住宅の中での生活にはさほど影響はしないのですけれど。

そしてだからこそ「外構工事は後回しでいいや」と、実際に外構工事を後回しにしたのですが、けれども正直な気持ちを言いますと、やっぱり毎日後悔はしていましたよ。だって、外構工事を簡素なものにしたばっかりに、マイホームの外観の説得力が欠けているように思いましたから。

そして結局、数年後に外構に手を加えたわけですけれど、やっぱりお金はかかりましたね…。ローンを検討するぐらいの金額でしたので、外構工事を甘く見ない方がいいでしょう。けれども必要だというものですから、お金の用意だけはぬかりなく。

マイホーム建設でキッチンは高価だけどケチれない

Published / by tamachi24

マイホームを建てる際に、思わず「高いな〜」と声が出てしまうほどの住宅設備と言えば、やっぱりキッチン設備でしょう。システムキッチンは100万円越えなんて当たり前の世界だったりしますからね。水回り設備はお値段高めなものですけれど、しかしキッチン設備に関しては、流し台とコンロのみが取り付けられただけのような簡易的なものを除けば、それこそ一般的なシステムキッチンともなれば、100万200万円それ以上…と、値段は高いものですから。

けれどもやっぱりいいものはいいのです。キッチン設備にしましても、高いものには理由があり、そしてその分品質が高かったりするのですよね。そして逆に言えば、値段が安いキッチンで妥協してしまうと、カビに悩まされることになったり、湿気が多すぎて対策をしなくてはならないことになったりと、色々と弊害も出てきたりしてしまうのですよね。

だからこそ、マイホーム建設経験者の人は口々に「キッチンは妥協しない方がいい」なんてことを言うのでしょう。やはり良いキッチンは値段も高めですが、それに伴い品質が高くなっていたりしますからね。高いけれどキッチンはケチれないとは言えるものです。

友人の新居はマンションです

Published / by tamachi24

友人の1人がマンションに住んでいます。アパートから、マンションに引っ越しをしたそうです。遊びに行くと、入り口から重厚感のあるエントランスにうっとりしました。そしてオートロックなので、携帯で連絡を取って、エントランスまで迎えに来てもらいました。友人宅は高層階なので、そこから見える景色は街を見渡すことができて気持ちよかったです。高いところが好きな人、この景色が見たい人はマンションの高層階が良いと思います。そしてなんといっても、セキュリティが最高だと思います。そして私は、マンション内にあるパーティールームに入ることができました。マンションによっては、お店が入っていたり、貸し切りパーティールームや、カラオケルームなども入っているところもあるので、そのような共有スペースをよく使いたいと思っている方はおすすめです。一軒家の、お庭の手入れ、ドタバタしても文句を言われない、バーベキューも出来るなどの良さもありますが、マンションは、駅に近かったり、大きなマンションの近くにはだうたい、スーパーが近かったりするので、立地に恵まれている印象があります。自分がどちらがいいかを見極めて購入したいですね。

PR|一戸建ての購入ならおまかせ|